初めてのチャットレディの仕事を「FANZA(ファンザ)ライブチャット」の求人から始める

国内のライブチャットサイトの中で最も大きく、利用者が多いサイトが
「FANZA(ファンザ)ライブチャット<旧DMMライブチャット>」です。



チャットレディの仕事は、そもそも”お客さん”がいなければお金を稼ぐことができません。

そのためアクセス(利用者)が多いことは、働くサイトを選ぶ際に非常に重要です。

その点において、最も条件がいいのが「FANZAライブチャット」と言えます。

1つだけサイトを選ぶのであれば、「FANZAライブチャット」で間違いありません。

「FANZA(ファンザ)ライブチャット」の公式求人ページはこちら

「FANZAライブチャット」で働く際の条件

「FANZAライブチャット」は、基本的に”代理店経由”でチャットレディを募集しています。

代理店によってもわずかに異なることもありますが、
当サイトでは、一次代理店として多くの女性を扱う「MTG」の例を紹介します。

まず「在宅」と「通勤」が選べるのは、「ポケットワーク」からの応募と同じであり
全国にチャットルームが用意されていることは、事務所に所属するメリットです。

ただし「ポケットワーク」ほどには、チャットブースの数は多くなく
<在宅>で仕事をするのであれば「FANZAライブチャット専門代理店」から、
<通勤>で仕事をするのであれば「ポケットワーク」から登録することをおすすめします。

登録後の選択肢の多さなら、「ポケットワーク」が最大ですが
「FANZAでガッツリ」なら、専門代理店からの登録をおすすめします。

「ポケットワーク」の求人の詳しい解説はこちら

魅力的な「報酬設定」

「FANZAライブチャット」で働く最大の魅力は、やはり「報酬面」です。

単体(そのサイトだけ)で、”しっかり稼げるサイト”です。

報酬を積み重ねるための「時(分)給」が、他のサイトに比べ高く設定されています。

※画像は「FANZAライブチャット」公式ページより

稼げる報酬額は、最も魅力的な要素と言っても過言ではないはずであり
”まとまった額”を本気で稼ぎたいのであれば、ぜひおすすめのサイトです。

また「FANZAライブチャット」は、「完全ノンアダルト」の窓口も用意しています。



ノンアダルトに関しては、基本的に”在宅のみ”となっていますが
完全ノンアダルトであっても、非常に高い報酬設定となっています。

「ノンアダルト専用」のFANZA求人サイトへ

「専業(チャットレディの報酬だけで生活)」するのであれば、
「FANZAライブチャット」を、選びましょう。

「ライブチャットの中心地」と言えるサイト

「FANZAライブチャット」の前身である、「DMMライブチャット」は
男性向け娯楽メディアを提供する、「DMM(現FANZA)グループ」の1つであり
リリースと同時に、急激に利用者を集めて発展してきました。

ライブチャットサイトの中では、利用する男性・女性が圧倒的に多く
「ライブチャットの第一線」と言えるサイトであり、今後更に広がっていくと思われます。

新しく現れては消えていくサイトも多い中で、今後も人気を伸ばし続けると考えられ
早めに挑戦して、自分のポジションを作っておくことが非常に重要になります。

「FANZAライブチャット」の公式求人情報を見てみる

フォローする